いつのまに!?メルカリの匿名配送がとても便利!

どうも!マツシタ(@matsublo)です。

先日iPhone7を売るのに、久々に利用したメルカリの配送方法がすばらしく進化していたのでご紹介します。

出品も購入もこの配送方法によって驚くほど簡単に、安心して使えるようになりました。

匿名配送ができるメルカリ便は2種類ありますので、それぞれの特徴を見ていきましょう。

らくらくメルカリ便

宛名書き不要のかんたん発送

スマホアプリで配送用のコードを生成し、宛名書き不要、レジでの会計不要で、かんたん・便利に発送できます。発送場所はヤマトの営業所やコンビニ店舗、駅などに設置されている宅配便ロッカーPUDOなど、全国41,000拠点以上!
集荷を選択した場合も、宛名書き不要、ご自宅にてドライバーへ送り状番号を提示するだけで簡単に発送できます。

A4から160サイズまで、対応サイズが幅広い!

取引画面で配送状況をかんたん確認

発送通知後、アプリの取引画面からいつでも発送状況を確認できるようになります。配送番号等の入力もないので、とてもかんたんです。

あんぜん匿名配送

出品者、購入者がお互いに自分の名前や住所を教えなくてもお取引ができる匿名配送システムです。

個人情報保護の観点からも安心・安全ですし、個人情報の管理を気にする方にも購入してもらいやすくなります。

万が一の時も!あんしん配送補償

配送時のトラブルにより商品紛失・破損等が発生した場合、メルカリが商品代金/販売利益を全額補償してくれます。

ゆうゆうメルカリ便

小さいサイズがお得!送料が全国一律

ゆうパケットはメルカリ便の小型最安値!
発送先が日本のどこであっても、全国一律の料金で配送することができます。そのため、発注先の住所を気にすることなく商品価格が設定できます。

郵便局/コンビニ/はこぽすで受取できる

購入者が郵便局/コンビニ/はこぽすで商品を受け取れます。購入者にも優しい配送方法です。
郵便局/コンビニ/はこぽすで受取したいとコメントがあった場合、出品者が配送方法をゆうゆうメルカリ便に設定することで、自宅以外での受け取りが可能になります。

宛名書き不要の簡単発送

スマホアプリで配送用の2次元コードを生成し、郵便局またはコンビニ店頭の端末にかざすだけで、宛名書き不要、レジでの会計不要で、簡単・便利に発送できるサービスです。

らくらくメルカリ便と対応コンビニが異なりますのでご注意を。

配送状況確認、匿名配送、配送保障はらくらくメルカリ便と同等

大きくはヤマト運輸経由なのか日本郵便経由なのかの違いですね。

らくらくメルカリ便とゆうゆうメルカリ便の違いは以下の通りです。

まとめ

匿名配送でプライバシーも守られ安心して利用できますし、コンビニで発送できるとゆう手軽さ!

この機会に家に眠っているものを引っ張り出してきて、お小遣い稼ぎをしようと思っています。

ぜひ皆さんも利用してみてください。

Sponsord Links

共有はこちらからどうぞ↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です